大丸盆  Opuntia grandis major

Opuntia grandis major 大丸盆

学名:Opuntia grandis major 
科名:サボテン科
属名:オプンチア属
原産国:メキシコ

サイズ(鉢込外寸):W16cm x D16cm x H31cm

特徴

ウチワサボテンの仲間で棘が長く表面の白さが他のウチワサボテンよりも強い感じが魅力的で耐寒性もあるので植栽などでもよく使われており成長すると高さが2m程になります。


管理

日当たりの良い場所で育ててあげると良く生育します。鉢栽培の場合は梅雨時期、冬場の長雨には当てないように心がけてください。雨水の返りで白粉が取れ本体に傷がつくことがあります。

水やり

春から秋まではある程度の水量を必要としますが冬場は基本的に必要としません。

■春と秋は午前中に土の様子を見ながら全体的に水やりします。連日の水やりは根腐れの原因になりますので3日に1回の割合もしくは用土が完全に乾いてから水をやる事。

■梅雨時期の水やり控えてください、この時期に根腐れなどになりやすいので・・・・

■夏は外気の温度が下がりだす夕方に与ると良いと思います。

■冬はスプレーで葉水のみで良いです。冬場の植物の表情も寒が入り最高に綺麗ですよ!

肥料のやり方
植え替え時に鉢の中に仕込むか用土の上に置いてください。
冬場の寒肥はお勧めします。
固形肥料などは茎の周りではなく鉢のふちに置き液肥を1000倍に稀釈10日に1回ほどタップリと散布してあげると成長を促進致します。

植え替え時期
5月〜6月が植え替えに適しております。
購入数
売り切れ